巡る柘榴

数年前まで、我が家の庭には柘榴の木があって、毎年この時期には何個も実が生っていました。
たくさん取れるので、贅沢にジュースにしておいしくいただいていました。
2010101814320000.jpg2010101119510000.jpg

でも、長年経つと幹の内側が空洞になり、このままでは折れて危険だということで泣く泣く伐採し
今は新芽が出てきたものの実が生るのはまだまだ先なので
もう柘榴を食べるのは諦めていたのです。

ところが先日、大昔(まだ私が子供の頃)祖父が差し芽で増やした木を譲り受けたご近所の方から
今年生った柘榴の実をおすそ分けしていただき、大感激!

亡くなった祖父を思い出しながら、大切に大切にいただきました。
ごちそうさまでした。

151008_224329_ed_ed.jpgちょっと筋子っぽい

151008_230249_ed.jpgキラッキラ☆
 
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL