台風一過

まずは、日本を縦断していった台風19号による被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
また、亡くなられた方々にもお悔やみ申し上げます。

当店周辺では、昨日の夜から雨が強まるも
夜中には雨風が穏やかになり、虫の音が聞こえるほどに。
おかげさまで大きな被害もなく朝を迎えました。
今回もグンマーの不思議な力による結界は守られたようです。

とはいえ、市内を流れる渡良瀬川は草木ダムの放流により水位が上がっています。
141014_165426.jpg
まだまだ油断をせず、河川には近寄らないようにしてくださいね。
 

日向のノラ


最近よく見かける野良さん(♂)
眼光鋭いね。
ちょっと近寄ったら逃げちゃった。

と、思ったら場所移動して再びくつろいでました。

過酷な野良生活だろうから、くつろげるときは思う存分ゆっくりしていっておくれ。
 

他人の気がしない

【酔芙蓉】
アオイ科フヨウ属の落葉低木。

朝、八重の花が咲き始めるころは真っ白、時間が経つにつれてだんだん色づき
夕方には紅色になる、八重咲きの美しく不思議な花。
散歩途中に見つけました。
陽が傾きかけた頃だったので、紅色の花はもうしぼんじゃってました。
一日限りのはかない命なのです。
でも、日当たりによって色付くらしいので、同じ時間でも日陰にはまだ白い花もありました。
お酒を飲んで顔がだんだんと赤みを帯びるのに似ているからこの名が付いたとか。
なぜか他人の気がしません。
 




 

赤城山ドライブ

先日の休業日、良い天気だったのでちょっくら赤城山までドライブしてきました。
大間々から353を通って、南面道路をひたすら進んで進んで…

鳥居峠に到着。
ここからの展望は140922_151958.jpg
どーん!ないすびゅー!!
鳥居峠は、昔ケーブルカーの山頂駅があった場所。
ここから利平茶屋まで続いていたそうです。
ちなみに、上電の赤城駅ですが、ケーブルカーの開通に合わせて『赤城駅』という駅名になったそうです。

そして、振り向けば覚満渕
140922_150044.jpg
草紅葉がほんのり色付き始めていました。


案内板、ゼンゼンヨメーズ^_^;

その後、大沼湖畔を散策。


合成写真のような雲ひとつない青空。


赤城姫に、家内安全商売繁盛交通安全その他もろもろ…宜しくお願いしてきました。


よく肥えた鯉がうじゃうじゃ。

澄んだ空気とすがすがしい日差しをいっぱい浴びて、気持ちの良い休日となりました♪

 

秋のはじまり


残暑を思わせる入道雲。
でも空気には秋のさわやかさを感じます。
そろそろ指先がカサカサしてきました。
 

夕焼け







不良少女と呼ばれて2014

暑っちいです。なついです。るぽいです。
若干のドーピング疑惑があるものの、本日も館林が国内最高気温の栄誉を手にしたようですね。

我が家の猫たちは
木陰や草の中など、涼しいところを上手に探して涼んでいるようです。
140805_183850.jpg
あんなに毛むくじゃらでは暑かろうと思って
少しでも減らしてあげようとブラッシングを試みるも
抱っこが嫌いな毛むくじゃら達は逃げ回るばかり。
どうしてもかーさんの愛は伝わらないようです(泣)


ぶちこに関しては、真っ昼間から夜中まで外をウロウロしっぱなし。
お腹がすいたらご飯を食べに帰ってきて
ご飯を食べたらまた徘徊…。
不良娘がぁぁぁ!!
お年頃のお子さんをお持ちの親御さんの心配される気持ち、今ならよーく解ります。

明日もまた暑くなるとの予報。
ここ数日、救急車のサイレンを聞かない日はありません。
水分・塩分を上手に補給して、体調管理に努めてください。



 

文明の利器


一見スマートフォンのようなこちら。
現在私が使っている機種で、れっきとしたフィーチャーフォン、俗に言うガラケーです。
ブログ等に載せるケーキの写真は、ほとんどこれで撮っています。

タッチパネル式は初めてで
冬場の乾燥肌に反応しなかったり、押した感じがしなくて物足りなかったりと
かなり苦戦しましたが、やっと使いこなせるようになってきました(←遅いよ)

フラットなのでアルコール消毒がしやすいのは、タッチパネルの長所です。
頻繁に手で触るので携帯電話やスマートフォンって、実はとても不衛生。
なので、私は一日一回はアルコール消毒しています。
潔癖症と言われそうですが、これはもう職業病ですね…。

そんな、ガラケー愛好者の私ですが
先日休暇で海外に行ったときと、フェイスブックの仕様変更で
ここ最近、ガラケーの限界を感じています。
でも、スマートフォンって何が何だかサッパリワカラナイヨ!
だれか私にスマートフォンについてのあれこれを、猫にでもわかるように説明をしてくれませんかねぇ。



 

たいくつ


雨の日のぶちこ。ご機嫌ななめです。













おもちゃを差し入れ。
















荒ぶってます。


嫌がってます?

めんごめんご。

 

生命力

140513_153129.jpg
140513_153101.jpg
山々の緑も日を追う毎に濃くなっています。この時期はグラデーションが楽しめますね。



花壇のアイビーは樹を覆い尽くそうと必死に伸びています。
このまま放っておくべきか、むしり取るべきか…。


我が家の庭のサルスベリ。
昨年ガッツリと枝を切ったのですが、ちゃんと新芽を出しました。


コンクリートの割れ目から健気に生えたアカカタバミ。
なんとなく愛着がわいてきたので、そのまま見守っています。


春先に起こりがちな心身の不調は、
旺盛に成長しようとしている自然に、”気”を持っていかれるからだという説があるとかないとか…。
まるで、も〇〇け姫のダイダラボッチみたいですね。

持ってかれる側ではなく、こちらが自然の”気”を吸収し、恵みを受けるぜ!
というくらいの気力を保ちたいですね。